ブログタイトル6

おはこんばんちは
サイロウです。

今回はねこ全く関係ない話です。

先週、先々週は仕事が恐ろしいことになっており、
ほとんど終電に近い状態でした。

社長が深夜まで働けというわけのわからない発言をしたこともあり、
ブラック企業の本領を発揮し、みんなイライラがMAX状態でした。

そして先週の出来事。
朝なんとなく先輩と話していたら、
話が全く聞き取れず、もっと大きい声で話してくださいと言った瞬間に
先輩が襲い掛かってきました。

キレやすい若者!コワイ!(アラフォー)

いきなりのケンカキック。
これをサイロウはガードしつつバックステップでいなす(盛ってます)

体がくの字に曲がり、顔が下がったところにフック気味の右。
これをサイロウはスウェーで華麗に回避(盛ってます)

しかしスウェーが足りずメガネだけ吹き飛ばされました。(盛ってません)
メガネの落下と共に先輩が正気を取り戻しました。

取り敢えず謝ってましたが、やっぱり手を出しちゃイカンね。

しかしもう一発来ていたら反撃せざるを得なかったかも知れません。
回避には限界がありますからね。

しかしまあ、体勢を崩してからの顔面を狙うとはなかなか冷静な攻撃。
何百という喧嘩を繰り返してきたサイロウだからこそ
冷静な回避が出来たのでしょう(盛りすぎです。)

その先輩、薬が体に合わなかったらしく、体調を崩していて、
あまり声が出なかったそうです。

その話、知らんかったよ。

まあ、それに加えて会社のストレスも相当だったんでしょう。

被害はメガネだけでしたが、フレームが割れたため、
取り敢えずコンビニでアロンアルファを購入して応急修理。
翌日から予備のメガネに変更しました。

私は目が非常に悪くメガネなしだと30cm先の文字も見えないため、
メガネが非常に高額なんですが、
取り敢えず、請求しませんでした。(エライという自慢)

これが喧嘩か遊びかと考えた末、遊びということにしました。

喧嘩の決着は死以外ないと心得よ って
前田慶次さんに教わっています。