ブログタイトル9

おはこんばんちは
ゴールデンウィークを目前に12連勤のブラックウィークを折り返したサイロウです。

本来休みの日に4時起きとか死んでしまいます。

さて、誰も望んでいない新コーナーの駄文です。

まあ、サイロウが好きな武将を勝手に紹介して、
サイロウの偏った歴史観を語るコーナーです。
読んだ書物に偏っていい加減な知識をまき散らすので、
生暖かい目で見守っていただければ幸いです。


さあ、始めていきますが、
私の思う戦国時代は

北条早雲や斎藤道三という
先駆者が現れたところから始まり
豊臣秀吉が日ノ本を統一し、
徳川家康が奪い取るところまでが戦国時代です。

世間的に合っているかは知りませんけどね。


そんな激動の戦国時代を生き抜いた戦国武将たちの中で私のお気に入りは

北条早雲
斎藤道三(織田信長)
前田慶次郎
上杉景勝
伊達政宗
足利義輝

まあ、他にも好きな武将はいますけどもこのあたりは上位に入ります。
義輝様は武将なのか微妙ですがその時代を生きた方ということで。

このあたりの方のでたらめな情報を紹介しつつ、
駄文を書き散らしていければいいと思っています。

暇つぶしに見ていただければ幸いです。

ではまた出張の時とかに書こうかなと思っています。