ブログたいとる


おはこんばんちは
サイロウです

ねこ戦記
毘沙門天の旗、終了しましたね

私の最終成績はこちら。

戦記終了


なんとか景虎様ゲットです。
いやー危なかった。

まあ、当面は塩漬けです。

今回復刻ねこ戦記でしたが、ストーリーとしては
うーん、微妙・・・

というか後半、花の慶次ネタ多すぎませんかね。
パクリって言われても仕方ないくらい。

前田慶次としてのエピソードとしては、
個人的には猿まねをして、いろんな大名の上に座ったけど、
景勝にだけは座れなかった~
とか、有名なエピソードいっぱいあるじゃないですか。

まあ、それはさておき、ダイジェスト

第1章「越後の国主」
第2章「身内の離反」
第3章「増えゆく居候」
第4章「信州川中島」
第5章「龍虎対陣」
第6章「出家騒動」
第7章「京の盟友」
第8章「関東管領へ」
第9章「宿敵、いざ対決!」
第10章「越山ふたたび」
第11章「軍配者逝く」
第12章「北陸西進」
第13章「越相一和」
第14章「拡がる戦線」
第15章「手取川の戦い」
第16章「軍神の死」
第17章「骨肉の争い」
第18章「平定への道」
第19章「薄氷の魚津城」
第20章「天下人の交代」
第21章「そして統一へ…」
第22章「小田原の役」
第23章「国替え指令」
第24章「心外な噂」
第25章「四境ことごとく敵」
第26章「上杉の誇り」
第27章「長谷堂城の戦い」
第28章「米沢安堵」
第29章「鴫野の死闘」 
第30章「愛と義」

と、名シーン集

戦記20150603


戦記20150604


石田三成と直江兼続は、友だったかと。

戦記20150602


メタ発言とか

戦記上杉ラスト


感動のエンディング。

大まかなストーリーとしては

上杉謙信が関東管領として関東平定を目指し、

上杉謙信病没後は、景勝と景虎の後継者争いが起こり

景虎が御館の乱で敗れ、景勝が後継者になり

秀吉に服従し、北条攻めをして、

関ヶ原では、秀頼側につき、

最上、伊達と激戦を繰り広げ、

関ヶ原で徳川に敵対したので、会津120万石を取り上げられ、米沢30万石へ転封

そんな感じだったかと思います。


追伸

伊達政宗、まさか祭りくじ限定じゃないよなぁ・・・

追伸の追伸

ところで、今更気づいたんですが、
これはなんなんだろう。

兵糧増加