おはこんばんちは

連投です。

第2章 姉川の戦い のお話です。

本来の姉川の戦いは、
うろ覚えで恐縮ですが、

・前提条件、朝倉と浅井は仲良し
・織田信長の妹お市を、浅井長政に政略結婚で差し出す
・織田信長はこれで浅井家は裏切らないと、とてつもない考えを展開
・織田信長が浅井が邪魔しない前提で朝倉を攻撃
・浅井さんは悩んだ末に、浅倉に味方
・お市さんが、小豆袋を信長に送る(挟み撃ちにされますよ的な意味)
・浅井さんに裏切られたと憤慨しながら信長が一目散に逃げる
・残された羽柴秀吉(さる)と徳川家康(たぬき)が撤退戦をする

こんな話だったと思います。

if物語ののぶニャがでは、
この面、2パターンのエンディングがあります。
一つは普通に長政を倒すこと。
そしてもう一つが長政を説得することです。

どうやら、朝倉景健を撤退させ(撃破しない)
特定の武将を撃破した後で、
信長でお市を説得。
次に長政をお市で説得するようです。

やれたけど自分でもよくわからんのです。
と、いうのも景健を撤退させた後、自前のお市で長政を説得してしまったからです。

で、そこでステージクリアかと思ったら、
朝倉さんへの義理立てをした浅井久政という家臣は残って戦うんですけども、
この面30ターンしかないんですよ。
色々やると短いんですよ。

浅井長政を説得した後に、勝利条件を見て、
浅井長政を撃破 → 浅井久政を撃破 に
勝利条件が変更されてると
勘違いした私は、27ターン目に浅井久政を撃破。
ところがステージクリアにならない。
よく見ると勝利条件は初期から変わらず、浅井長政の撃破か、敵すべての撃破。

スタート地点の近くに敵が2匹残ってる。

せっかくここまでやって1万以上の兵糧を食いつぶしたのにやり直し!?

そんなのは嫌だ!!!

というわけで、28ターン目から強行軍の大進撃を開始。
足の遅い、伊達っち、信長、お市を放置して、
ディフェンダーの景勝様と、安芸ニャンだけでとんぼ返り。

30ターン目ぎりぎりで敵到達。
ただ考えてみたら、このディフェンダーとヒーラーだけでどないすんねん、と

しかしここまで来たからにはやるしかない。
五輪奥義をガン積みして、最終決戦。

ラストバトル


このシュールっぷりである



ダメージが通らない

ダメージが全く出ない・・・



7t

7ターン開始時でまだこの状態



雨乞い


こちらには騎馬しかいないのに、雨乞いを始める謎の行動
何がしたいんだ?こいつら



風林火山


ようやくガン積みした風林火山レベル3が発動!!


風林火山2


なんとかなりそうな気配・・・


とどめの景勝様

とどめの一撃!!
ダメージ50!!

アタッカー不在のデッキでここまで真剣に戦いを見たのは初めてかもしんない(笑)

お疲れ様でした。