イチから始める奇跡ののぶニャが (のぶニャが 初心者 入門編)

初心者向けののぶニャがのブログです 近況報告 思い出作りも込めてやってます。

2015年05月

おはこんばんちは

連投です。

第2章 姉川の戦い のお話です。

本来の姉川の戦いは、
うろ覚えで恐縮ですが、

・前提条件、朝倉と浅井は仲良し
・織田信長の妹お市を、浅井長政に政略結婚で差し出す
・織田信長はこれで浅井家は裏切らないと、とてつもない考えを展開
・織田信長が浅井が邪魔しない前提で朝倉を攻撃
・浅井さんは悩んだ末に、浅倉に味方
・お市さんが、小豆袋を信長に送る(挟み撃ちにされますよ的な意味)
・浅井さんに裏切られたと憤慨しながら信長が一目散に逃げる
・残された羽柴秀吉(さる)と徳川家康(たぬき)が撤退戦をする

こんな話だったと思います。

if物語ののぶニャがでは、
この面、2パターンのエンディングがあります。
一つは普通に長政を倒すこと。
そしてもう一つが長政を説得することです。

どうやら、朝倉景健を撤退させ(撃破しない)
特定の武将を撃破した後で、
信長でお市を説得。
次に長政をお市で説得するようです。

やれたけど自分でもよくわからんのです。
と、いうのも景健を撤退させた後、自前のお市で長政を説得してしまったからです。

で、そこでステージクリアかと思ったら、
朝倉さんへの義理立てをした浅井久政という家臣は残って戦うんですけども、
この面30ターンしかないんですよ。
色々やると短いんですよ。

浅井長政を説得した後に、勝利条件を見て、
浅井長政を撃破 → 浅井久政を撃破 に
勝利条件が変更されてると
勘違いした私は、27ターン目に浅井久政を撃破。
ところがステージクリアにならない。
よく見ると勝利条件は初期から変わらず、浅井長政の撃破か、敵すべての撃破。

スタート地点の近くに敵が2匹残ってる。

せっかくここまでやって1万以上の兵糧を食いつぶしたのにやり直し!?

そんなのは嫌だ!!!

というわけで、28ターン目から強行軍の大進撃を開始。
足の遅い、伊達っち、信長、お市を放置して、
ディフェンダーの景勝様と、安芸ニャンだけでとんぼ返り。

30ターン目ぎりぎりで敵到達。
ただ考えてみたら、このディフェンダーとヒーラーだけでどないすんねん、と

しかしここまで来たからにはやるしかない。
五輪奥義をガン積みして、最終決戦。

ラストバトル


このシュールっぷりである



ダメージが通らない

ダメージが全く出ない・・・



7t

7ターン開始時でまだこの状態



雨乞い


こちらには騎馬しかいないのに、雨乞いを始める謎の行動
何がしたいんだ?こいつら



風林火山


ようやくガン積みした風林火山レベル3が発動!!


風林火山2


なんとかなりそうな気配・・・


とどめの景勝様

とどめの一撃!!
ダメージ50!!

アタッカー不在のデッキでここまで真剣に戦いを見たのは初めてかもしんない(笑)

お疲れ様でした。







おはこんばんちは

今回は長くなります。

新イベントのねこ大戦、とりあえず一周しました。

なんでしょうね、この微妙な感じ。
とてもいいこともあれば、
どうしょうもないなコレ、という感じもあり。
書きたいことが多すぎるので、個人的に箇条書き。

良い点
・何はともあれ新イベント
・やってみると結構面白い。
・コスト制限がないので、夢のデッキが組める。
・誰でも総大将限定の特技が使えるので、夢のデッキが組める。
・要するに夢のデッキが組める。
・会話イベントなど、やりこみ要素がある。
・城攻めの時みたいに、兵力が20000とかあるボス的な存在がいる。
・ご褒美もまあそれなり。

悪い点
・説明が少なく、シミュレーションゲームをやったことがない人には難しく
 そういう人を置いていくスタイル。
・シミュレーションゲームを知らない人は会話イベントなどわかりにくく、
 シミュレーションゲームを知らない人を置いていくスタイル。
・今までののぶニャがのゲームと、戦闘以外は全く異なるので、
 今までののぶニャがを好きだった人を置いていくスタイル。
・やりたくないひとは、このイベントやらなきゃいいいじゃないと、言わんばかりのスタイル。
・要するについてこれない人を置いていくスタイル

・城攻めの時みたいに、兵力が20000とかあるボス敵は初心者を殺していくスタイル。
・敵がそこそこ強いので、初心者を殺していくスタイル。
・雑魚敵かと思ったら、焼き討ちなど強力な特技を使ってくる場合があり、
 初見殺しかつ、そこそこ雑魚でも強いので、初心者を殺していくスタイル。
・兵糧消費が1ターン400と、やってみると莫大な兵糧消費。
 そこそこやっている人でも厳しい消費量なのに、初心者に対して拷問を行っていくスタイル。

・操作性が悪くロード時間にイラつく
・スマホでは操作性が悪いどころの騒ぎじゃない。
・ガラケーでは目隠ししつつ両手両足に20kgの重しをつけて一分以内にスイカ割りをするレベル。
・PC以外のプレイヤーを殺していくスタイル。

・兵糧消費を考えると2週目とか拷問レベル。

あれ、悪い点のほうが少し多いかな?
まあ、いいや。
やっぱりここよりも最低な運営を見てくると、多少のダメさには、目をつむれます。
新イベントは良いものです。

ちなみに報酬は
足利誉

sibata

男前な柴田さん
でもセリフが死亡フラグじゃないですか・・・






ここからはねこ大戦ダイジェスト。

ねこたいせん

はっじまっるよー

kennnya

本願寺様と和解をしたり
(4/5殺しした後ですが。)

猫大戦 けんにゃ

HP25000て、こんなん初心者が倒せるかよ。

takayamagarasya

ガラシャを説得して味方に引き入れる。
たまたま高山(キリシタン)がいたから説得できたのかは不明。
もしそうなら、鬼畜過ぎやしませんか運営様

11kosu

ずっと欲しかったガラシャが寝返ったので、
ステージ限定ですが、デッキに組み込んでみることに、
ちなみに夢の11コスデッキです。

猫大戦明智

光秀さん兵力10000とは本気ですな。
これも同じく初心者じゃ無理だよ。

まあ、何にせよ、新イベントを堪能しました。

おはこんばんちは

ラグナブレイク・サーガとのコラボキャンペーンの双方への説明が出来たらと思います。
今回両方、すべて達成は結構エグイですね。

まず のぶニャが → ラグナ

ラグナは案外スキップがたくさんできるので、
それほど苦労はありません。

一つ目のコラボ商品のアカモートニャンは、
コラボガチャを29回引けば完了です。

コラボガチャを引くには、コラボガチャチケットが必要ですが、
毎日ログインするだけで5枚もらえましたので、
6日間ログインすればいいことになります。

他にも、無料のエールガチャを回す、
クエストを進める、カードを合成するなど、
色々なものでもらえた気がします。

二つ目以降の報酬はデッキを相当強化しないといけません。
クエストを進め、レベルを上げ、カードを強化しましょう。

ええ、私はあきらめました。
頑張る人は応援してます。



次に ラグナ → のぶニャが

まず一つ目はチュートリアル終了まで進めるなのでパス。

次に温泉を作る、ですが、
これは、同じ場所(織田家なら織田家)で、
賊退治をたくさんこなすと、その家との親密度が上がり、
温泉建設の許可を得られます。
賊がいなくなってしまったら、時間経過か他の場所に移動して戻ってくると復活します。

次に三つめですが、
有料ガチャ・吉クーポン・福クーポンが対象になります

これは運任せになりますが、
ねこ武将説破(PCだと画面の下のほうに、一日一回猫が出ます)がいいと思います。
この問題wikiなどを見ながら、正確に3問正解すると、
クーポンをもらうことができます。
(その日に問題を出す猫によります。支倉・服部・片倉だともらえます。)

他は有料くじなら確実です。

あとは、一つの家の親密度を上げていくと、
イベントがない日には名将探索というのがあります。
これは賊退治をしながら隠れ猫を探すという小イベントですが、
隠れ猫を倒した際、一定確率でクーポンがもらえます。

四つ目は、今回のねこ大戦か、合戦になりますが、
これは合戦のほうが正直いいと思います。
今のうちに三日ログインでもらえる
ガラシャムを育てておいて、(水15、地10、空10もあればいいでしょう)

他にコスト2,5の火猫でも育てておけば(出来れば、火地風10以上)
数匹、10ずつ修練をしておけば更に安全です。
ただ、賊退治に使いすぎて、勲功が上がってしまうと、兵糧の消費量が増えてしまいます。
勲功は下げることができません。

合戦では、
名乗りを上げず、なるべく劣勢の陣で出撃していれば、
戦果300程度は稼げるかと思います。(一回出撃で5~15程度稼げます。連戦となります)
(名乗って全力出撃をすると戦果が3倍になるので、一戦目の相手を見て、
 CPUならば出撃するのも有りです。)

コラボ大変ですが、頑張りましょう。

追伸
通常以外のくじ5回がどうしても達成できない場合は
連動キャンペーンで報酬を得るのも手です。
面倒なのでおすすめはしませんが・・・

おはこんばんちは

ラグナブレイク・サーガ×のぶニャがの野望 コラボキャンペーンとやらが始まりましたよ。

なんなんでしょうねコレ。
なんでコラボしたんでしょうねコレ。

昔モバゲーで、初回プレイしたら100モバコインもらえるというので、
やったことがあったんですけど、
もちろん私はチュートリアル終了と共にやめました。
だって好みじゃないから。

まさか約一年たった今頃またやる羽目になるとは思ってませんでした。

コラボの目玉はこれ

アカモート

か、かわいいじゃないか。

特技が使えるかどうかはともあれ、本日初日に入手条件を満たしておきました。

コラボ対象のクエストを最後までやると、甲斐姫がもらえるらしいですが、
土日の時間があれば、チャレンジしてみようかなというところです。

でも新イベントの猫大戦のほうが重要かなぁ。
あと、次の猫場所が水武将限定というドギツイ縛りなので、
もう一匹水武将を育てるかを検討中です。
(たぶん育てません)
水武将ばっかりいっぱいいてもねぇ・・・

そんなこんなでまた次回。

おはこんばんちは

さて、私の中では猫場所実質終了です。

今回は1枚だけ、報酬をゲットしました。
浮田ニャン

伊達っちにつけたかったので、たくさん欲しかったんですが、
今回の猫場所の縛りに対応できませんでした。

同じコストのみで戦えと言われましても、
伊達っちは3コスで我が家では唯一無二。

2.5コスはヒーラーが不在。
2コスはヒーラー、ディフェンダーはOKでも、
アタッカーが不在。
無理に術攻撃隊を使おうにも2匹しかおらず、攻撃力不足という
八方塞がりな状況でございました。

最終的には上記2コス4匹に加え、眠り猫に眠っていた九鬼さんを叩き起こし、
レベル3だったねこやなぎをレベル5まで育て、
無理くりに仕上げましたが、戦果はボロボロでした。

層はそんなにないんですよ。

それでも何とか一枚ゲット。

でもレベル制だから一枚持っててもしょうがない。
塩漬けにするか、売れそうなときに売るかだけども
貧乏性なので、塩漬けになる予感です。

今回は術攻撃が一匹足りませんでしたが、
次回からは武田家恩賞(仮)の
五郎八ニャンがきっと穴を埋めてくれるはず。

次回に期待です。

最後に、ダメージを引き受ける役しかしてなかった
九鬼さんのSSでお別れです。
多分またしばらく出番はなさそうだよ。
今回は正直助かった。

九鬼

おはこんばんちは

今回も我が家の猫の紹介です。

今回紹介するのは、喜多ニャン

私がまだまだ初心者だった頃、
コスト別に猫も揃っておらず、
9.0あるいは9.5コストで出撃することも多々ありました。

そこで、何かいい1コスが欲しいなぁと迷っておりました。

でも、1コスって何に使うんや、と

現在でもそうですが、私はディフェンダーがいないと不安な生き物なのです。

なので、必然的に地の1コスがいいという風になるのは、自然なことなんです。
(今であれば、毛づくろいなどをさせる風、喝破伝令の策も考えられますが)

そこで交換所で探すことにしました。
取り敢えず買えそうな猫は、

1cost
こんな感じ。

喜多ニャンが一番かわいいじゃないか。
この子を指名します。

取り敢えず覚えさせるのは、
「信義仁」
あとは適当に
「援護射撃」・「底力」
覚醒は流石にダメージを大きく受け過ぎなので、
地と兵力。(気休め程度です)

使ってみると、
・守備位置に置けばそこそこ庇ってくれる。
・かわいい
・底力意味ある?
・うそっ、援護射撃の威力、低すぎ!?

というわけで、気が向いた時にテコ入れです。

まず、1コスでも十分発動すると噂の
伏兵看破を導入。
これは見事な働きを見せてくれました。

次に、下手に攻撃しても極少ダメージしか出ないので、
何かないかと探してきた、

九十九

これを移植。

ただね、1コスで属性違いなのもあって、
体感で3~4試合に1回出る程度・・・

でもこれはおまけ程度だからええんや、
かわいいから、ええんや。

最近は他の記事で紹介した「於通ニャン」に
出番を奪われがちですが、
伏兵看破とディフェンダーの役割を果たす喜多ニャンは、
本日も育成枠で出番をかわいく待っています。

相手が伏兵しそうなら、喜多ニャンが行く。

喜多

追記
九十九髪茄子(つくもなす)は、天下三茄子の一つの唐物茶入です。
茄子みたいな形をしています。
足利さんから村田さんが99貫で購入してからこの名前らしいです。
とてもかわいい焼き物です。

tukumonasu

九十九には1足りないという意味があります。
百 マイナス 一 の言葉遊びですね。
また、同じく
百 マイナス 一 で白という意味も持ちます。
なので九十九髪で白髪という意味になります。
(wikiより意訳)



日本語ってムズカシイです

おはこんばんちは

今回も我が家の猫の紹介です。

今回は我が家の重鎮 かニィさんです。
初心者編の中でも紹介した、頼れるアニキです。

我が家でも最初期から活躍し、今でも愛着があるため、
解雇出来ない猫です。

当初は、連撃・猫足・反撃で使っており、
その身軽さで敵の攻撃を回避しまくる頼れるアニキでございました。

覚醒が実装されて、即覚醒。
奇跡の勝利を目指す我が家の方針に従い、
風・火を覚醒。さらに回避に磨きをかける。

ただ、デッキが熟成するにつれて、出番も少なくなり、
今では猫場所で条件を合わせ るためや、
合戦での二軍として稀に出撃するのみとなりました。

主な原因としては、強力な攻撃特技を持ち合わせないため、
攻撃力不足が顕著になってきたためです。
もちろん強力な特技を移植すれば使えるのですが、
使えるニャポに制限があるため、中々手を回らないのが現状です。

とはいえ、我が里の調査不足の結果や、合戦の誉報酬のダブりにより、
よくわからない剣豪に成長しています。

我が家のかニィさん遍歴

最初期のアタッカーとして活躍
斑目が参戦
斑目とツインアタッカーだったが、デッキバランスから控えメンバーに
合戦でいっぱい手に入った兵法家伝書を伝授
(4マス離れた独眼竜に反撃し、注目を浴びる)
伊達っちに移植しようとした「いごっそう」が足軽にしか伝授出来ないことを知り、
伝授チャレンジし、一発成功(調査不足の不幸中の幸い)
猫足を他の特技に変えようかな ← イマココ

ステータスは申し分ないので、反撃の鬼となるべく
ゲーム開始1年を過ぎた今でも試行錯誤が続いています。

今も完成が見えない笹の才蔵は今日も元気です。

かにさん

おはこんばんちは

今回は我が家のアタッカーの紹介です。

前回は伊達っちと同様ですが、私が合戦で恐れおののいた武将がおります。

それは土屋さん。
片手千人切り、略して片手。
横一列を切り裂く鬼特技です。

初めて会った時には、3匹が800~1000程ダメージを負い、
なんじゃこりゃ と、唖然とした記憶があります。

始めに戻って我が家のアタッカー、まだら鬼
これは、猫侍とコラボした際の誉武将です。

固有特技は、まだら鬼
効果は、攻撃力と回避率が上がる。

入手してしばらくは、自力で覚える連撃、 まだら鬼、智勇兼備で使っておりました。
伊達っちが加入するまでは、メインアタッカーを張っていましたが、
事故を期待できるのは、五輪奥義の赤備えが発動したときか、連撃がクリティカルした場合のみ。
他は400~600程度のダメージにとどまっていました。

いろいろな特技を移植しようと試みましたが、瓶割り、鬼真壁などは移植に成功せず、
どうしようかと悩んでいたところ、
たまたま「猫侍」の映画をDVDで見ていたら、作中で基本刀を片手持ちしていました。

これだ と

ただし素材が高い高い。しかも成功率が低い低い。
しかし、これを思いついた後、似合う特技もない。

もうしょうがない。

一匹当たり、平均240000ニャポで購入しては、
勲功上げをし、連携道場にたたきこみ、
伝授をするの繰り返し。

よくよく考えたら、こんなことしなければカンストまでたまってるじゃん。

でもそんなこと考えてたら何も出来ないじゃんね。

そして程よいタイミングの、年始伝授と4周年伝授でようやく伝授成功。

発動は若干低い気もするけれども、破壊力は十分。
赤字が出れば一撃で敵を屠るまさしく「無双のまだら鬼」が完成。
まだら

御年この年46 とは思えない活躍ぶりで
雨の日は伊達っちの代わりに活躍しています。

あ、映画は微妙ですが、キャラ設定は好きです。
あと作中に流れる歌が結構好きです。

思い入れがあり、良い特技を移植すると、
回想を見ていても中々楽しめます。

おはこんばんちは

GW合戦終了しましたね。

今回は本気を出しました(おかわり的な意味で)

ニャポが欲しかったんです。

まず結果が二つ
伝授2

こうで

信心

こうなりました。

結果500000ニャポほど溶かしました。

ただ、行動順が、高山さんより遅く、さらに伊達っちより遅いので、
かなり厳しいところですが、喝破を消したくないので、悩んでいます。

戦友さんからのアドバイスで、
「奇襲陣形で、伊達っちに千鳥をつけたらかっこよくない?」

と、言われ
ときめいてしまいましたが、1ターン使うのも・・・と悩み中です。

報告二つ目
GW武田家

合戦結果はこうなりました。
ミィ直政は我が家ではあまり使い道がないので、売ろうかと思っています。

いやしかしこれだけ頑張ってニャポは960しかもらえんのか。

今回の合戦では、念願の某有名頭領に勝利が出来ました。
名前はお出ししたら失礼かと思うので出しませんが、
ものすごく強い人だと、始めた当初から思っていた方なので
奇跡の勝利に感激しています。

事故は、起こった。
奇跡の勝利はそこにあった。


追伸

武田家からご褒美がありました。
ニャポが少ないと愚痴ったせいでしょうか。
活躍の恩賞が追って届きました。

gwくじ
五郎八

武田様、次の合戦でも頑張ります。

おはこんばんちは

ゴールデンウィーク合戦始まりましたね。

今回武田に着き、おかわり頭領として槍を獲得しております。
ご褒美は別にいいけど、ニャポが欲しいのです。

高山右近の信心を移植したいのです。

さて、もう一点
両国、江戸東京博物館の
大関ヶ原展に行ってまいりました。

めちゃめちゃ混んでました。
老若男女問わず客多すぎです。

朝9時20分に着いたのに、チケットを買うのに30分並び、
中に入るのに30分並ぶ混みっぷり。

展示物
蜻蛉切の他にも、槍や書状などを数多く展示されていたので、
興味がある方はおすすめです。
関ヶ原の時系列を説明するムービーなどもあります。

お土産コーナーにもいろいろおいてありまして、
私は阿呆なので、伊達家家紋クリアホルダーを2枚ほど購入しました。

白の青貫きでかわいいんですよ。
もちろん一枚は保存用です。
ええ、阿呆です。


一応、大関ヶ原展にはのぶニャがコラボの
特典のシリアルがありまして、
ブログなどに貼るなと書いてはありませんでしたので、
晒しておきます。

一応宣伝してるし、いいよね?
「大関ヶ原展特典東軍」

ではでは

↑このページのトップヘ